カートを見る マイページ ご利用案内 お問合せ お店案内 特定商取引法の表示 サイトマップ

 

便秘解消に漢方の流注下し



【こんにちは昇久堂です。】
私ども昇久堂は九州熊本の地で代々、昇龍堂製薬の家伝漢方薬「流注下し(るちゅうくだし)」「健胃整腸湯」「婦人調血湯」の製品発売元として営業しております。
長い歴史の中で世代を超え多くのお客様にご愛顧頂いているこの家伝漢方薬を全国の皆様にも知って頂きたいきたいと思いホームページでのご紹介を始めてました。
最近では毎日たくさんの方にご覧いただける様になり、日々の更新作業にとても励みになっております。
得てして地味な話が多くなりますが、今後ともご観覧ならび御ひいきの程よろしくお願い申し上げます。

製品やご購入に関すること、お体の症状についての事など疑問やご質問等ございましたら下記の連絡先までお尋ね下さい。


有限会社 昇久堂

〒862-0950 熊本県熊本市中央区水前寺5丁目26−27

電話096−381-4583 FAX096−381-2069 メールinfo@shokyudo.jp

代表 小田正博


【歴史と由来】
漢方便秘薬の流注下し

昇龍堂製薬の家系の幸家(みゆき)は代々続く医者の家系で、先祖の幸七左衛右門は、江戸初期の肥後(熊本)藩主細川公に三百石で抱えられた御典医でした。
昔から、「便秘」や「おけつ」など、体内循環の”滞り”が病の元凶と考えられております。
病気になる前の”未病”から防ぐには、この”滞り”の解消こそが最も重要な養生法として位置付けられて来ました。
排便の滞りには「流注下し」、血液の滞りには「婦人調血湯」が昔から多くの方にご愛飲されております。


ショップからのお知らせ

  •              医薬品製造販売廃止のお詫びとお知らせ
    拝啓、お得意様方におかれましては、益々ご健勝の事とお喜び申し上げます。
    この度の、熊本地震の際には丁重なお見舞い、お励ましを戴き厚く御礼申し上げます。
    弊社も多大の被害を受けまして、今日まで復興に向けいろいろと、努力を重ねて参りましたが、4月16日の本震以来、、今日まで読く1.800回を超える余震の為、、その被害が日に日に増大してきまして、工場が倒壊の危機となり、今後の医薬品の製造が出来ない状況となりました事をお詫び申し上げ、謹んでお知らせ致します。
    尚今後の営業に付きましては、現在有る製品の在庫が無くなり次第、終了とさせて戴きますが、数量には限りがございますので、甚だ勝手ではございますが出来るだけ多くの皆様に、配布出来ますよう、ご理解下さいまして、ご注文戴きますよう、宜しくお願い申し上げます。
  • *日曜祭日も発送しております。
    * 2013/6/15 スマホ、携帯用サイトを開設しました。