カートを見る マイページ ご利用案内 お問合せ お店案内 特定商取引法の表示 サイトマップ

 

「脂肪を落とす?筋肉をつける?」

ダイエットをしようと思った時に、現状で脂肪がわりとしまっている人は先に脂肪を落とすのが良いのか、筋肉をつけたほうが良いのか迷っていまうことでしょう。

脂肪を落とす前に筋トレなどをしてしまうと、今ついている脂肪の上に筋肉がのってしまって結局太ったように見えてしまう・・・なんてことを耳にしたことがある人も多いかと思います。

脂肪も落としたいけど、筋肉もつけて引き締めたいと思う人がほとんどでしょう。

筋肉と脂肪は比べると同じ質量でも筋肉の方が重いのです。

そのため脂肪よりも筋肉の方が消費するカロリーも多く筋肉をつけて身体全体の代謝を上げることで脂肪を効率よく燃焼することが出来るのです。

先に脂肪のみを落とそうと、食事制限をしたりするとある程度まではスルスルと体重が落ちていきますが、いずれ落ちてしまった代謝のせいで体重が思うように落ちない停滞期が訪れます。

このタイミングで挫折をし、元の食事量に戻すことがリバウンドをする原因にもなっています。

脂肪を落とす、筋肉量を増やして代謝を上げる、このふたつを同時進行で行うことが出来れば片方のみを行ったときに陥ってしまうリバウンドから回避することが出来るということです。

脂肪を落とすのが先か、筋トレが先かはどちらが、ではなくやはり同時進行で行うのが理想です。

また同時進行で行うダイエットでは、あまり体重を気にしないことも大事なポイントです。

先ほど記した通り、脂肪より筋肉の方が同じ質量でも重いために体重のみに囚われてしまうと逆に増えているということもあります。

体重ではなく、鏡などで自分のスタイルがダイエット前よりも引き締まっているかをチェックするようにすることがストレスなくダイエットを成功させるコツです。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4520&eid=142

お買い物情報

お支払について

・クレジットカード
VISA,MASTER,NICOS,UFJ,JCB,AMEX,DINERS

・郵便振り込み
商品に振込み用紙が同封されてますので、
お近く郵便局でお支払い下さい。

・コンビニ後払い
商品とは別にコンビニ払込票(ハガキ)が郵送されますので、
お近くのコンビニでお支払い下さい。
※コンビニ手数料はお客様のご負担となります。

お支払について

地域と重量によって変わります。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

お届けについて

在庫は常備しておりますので、ご決済方法が確認でき次第、 即日もしくは翌営業日中に発送致します。 もし発送が遅れる場合にはメールにて納期のご連絡をいたします。 なお配送は日本国内のみとさせていただきます。

返品交換について

商品到着日より7日以内とさせていただきます。 それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。万一不良品等がございましたら、直ぐに交換させていただきます。商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

PAGE TOP

ページトップへ