カートを見る マイページ ご利用案内 お問合せ お店案内 特定商取引法の表示 サイトマップ

 

「胃腸を休ませよう」

胃腸が疲れてしまうと肌荒れや便秘に始まり様々な悪影響が出てきます。

胃腸は、肉体への影響が大きい臓器です。

寝不足でもないのに、なんだか最近疲れが取れないな、なんて感じる方は歳のせいではなく胃腸が疲れているせいかもしれません。

食の欧米化により家庭の食卓には肉や脂類が多く出るようになりました。元々それらは日本人には消化が苦手なものなので、食の変化によってほとんどの人の胃腸は疲れていると言われています。

胃腸を休ませるには、夜ご飯を抜くことが良いです。

しかし、飲みニケーションや付き合いなどで実行できない方も多いでしょう。

抜くことが難しい場合には、1日のうちで胃腸が休み時間を作ってあげることが大事です。

夜に抜くことが難しい人は、朝食を抜くようにしましょう。前日の晩から翌日の昼食まで抜くことで胃腸を休ませる時間が充分に確保できます。

夜ご飯の内容を見直してみるというのもおすすめです。

全く食べないというのは、なかなか辛いですし、空腹で寝付けないなんてことにもなりかねません。

夜ご飯の量を減らしてみたり、胃腸に優しい食品にしたりといったことだけでも効果はあります。

胃腸を休ませる間隔は、週に1日程度で充分です。

休肝日を作るのと同じような感覚で、たまには胃腸を休ませてあげることで疲れも取れスッキリすることでしょう。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4520&eid=152

お買い物情報

お支払について

・クレジットカード
VISA,MASTER,NICOS,UFJ,JCB,AMEX,DINERS

・郵便振り込み
商品に振込み用紙が同封されてますので、
お近く郵便局でお支払い下さい。

・コンビニ後払い
商品とは別にコンビニ払込票(ハガキ)が郵送されますので、
お近くのコンビニでお支払い下さい。
※コンビニ手数料はお客様のご負担となります。

お支払について

地域と重量によって変わります。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

お届けについて

在庫は常備しておりますので、ご決済方法が確認でき次第、 即日もしくは翌営業日中に発送致します。 もし発送が遅れる場合にはメールにて納期のご連絡をいたします。 なお配送は日本国内のみとさせていただきます。

返品交換について

商品到着日より7日以内とさせていただきます。 それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。万一不良品等がございましたら、直ぐに交換させていただきます。商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

PAGE TOP

ページトップへ