カートを見る マイページ ご利用案内 お問合せ お店案内 特定商取引法の表示 サイトマップ

 

「食の欧米化と便秘の関係」

昔に比べ、日本人のスタイルは背が高く手足が長くなり欧米人に近づいてきています。
食事による栄養がきちんと摂れるようになった、食事自体が欧米化してきたことが、その要因と言われています。

しかしこの食の欧米化は良い面ばかりではなく、日本人の便秘の原因のひとつになっているというマイナスの面もあります。

現在の日本は、世界的に見ても便秘人口の高い国です。
その割合は10人に4、5人程、半数近い人が自分は便秘だと感じているほどです。

そもそも古来より日本人は、豆や雑穀などを主食としていました。
これらは比較的、消化に時間がかかる食品なので、それに伴い腸の長さも長くなっていきました。
この腸が長くなったことで欧米人に比べ日本人は胴が長いスタイルに変化していったのです。

この豆や雑穀を消化することに適した腸に変化していった身体の作りと、
近年の食の欧米化による食事の相性は決して良いものではありません。
欧米化による食事に多く含まれている肉や脂肪は腸の中で腐敗しやすく、早く排泄する必要があります。
しかし日本人の腸の作りは、ゆっくりと時間をかけて行われるようになっているために、腸の中で腐敗が始まり腸内環境を汚染してしまい、便秘の原因を作ってしまいます。

しかし、欧米人を見ても便秘人口が特に多いというわけでもないのです。
スタイルや腸の作りが日本人とは違うということはもちろんありますが、
欧米の食事が日本に取り入れられたときのメニューが問題なのかもしれません。
サラダ、ステーキ、パンのセットがあったとして、それを日本のメニューとして取り入れるときには日本人の好みに合わせてステーキに少しの付け合せとライスにする、といったことです。
これではミネラルや食物繊維は不足しますので、便秘になってしまうのは仕方ありません。

便秘解消のために欧米食をやめて、和食中心にしましょう、とは言いませんがライスをサラダに変えてみる、など少しだけ意識をして食事をしていきましょう。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4520&eid=176

お買い物情報

お支払について

・クレジットカード
VISA,MASTER,NICOS,UFJ,JCB,AMEX,DINERS

・郵便振り込み
商品に振込み用紙が同封されてますので、
お近く郵便局でお支払い下さい。

・コンビニ後払い
商品とは別にコンビニ払込票(ハガキ)が郵送されますので、
お近くのコンビニでお支払い下さい。
※コンビニ手数料はお客様のご負担となります。

お支払について

地域と重量によって変わります。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

お届けについて

在庫は常備しておりますので、ご決済方法が確認でき次第、 即日もしくは翌営業日中に発送致します。 もし発送が遅れる場合にはメールにて納期のご連絡をいたします。 なお配送は日本国内のみとさせていただきます。

返品交換について

商品到着日より7日以内とさせていただきます。 それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。万一不良品等がございましたら、直ぐに交換させていただきます。商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

PAGE TOP

ページトップへ