カートを見る マイページ ご利用案内 お問合せ お店案内 特定商取引法の表示 サイトマップ

 

「妊婦は下剤の使用に注意して!」

妊娠するとどうしても便秘になりやすくなります。
それは、女性ホルモンの変化にも関係してくるのですが、赤ちゃんがお腹にいる状態だけでもお腹が苦しいときがあるのに、それに便秘が加わるととても辛くなるのであないでしょうか。
ただ、便秘を何とかしたいと思って下剤を使用してしまうのはちょっと門ぢあです。
おそらく薬局で下剤を購入すると、薬剤師さんに止められてしまうでしょう。
下剤の中には、子宮収縮作用を持つ成分が含まれているものがあるため、その確認を怠って服用してしまうと子宮が収縮して早産や流産などを誘発してしまいます。
子宮収縮とは、子宮の神経が刺激を受けて収縮する事であり、お腹の張りとなって現れます。
産婦人科に検診に行くと、「張っていませんか?」と聞かれることがありますよね。
それは、お腹の張りが続くことで産気づいてしまう恐れがあるからなんですよ。
漢方なら大丈夫だと思っている人もいますが、これもまた勘違いですので注意してください。
漢方薬の中にも子宮を収縮させる成分が含まれているものがありますので、漢方薬も必ず「医師」が処方してくれたものを服用するようにしてください。
また、病院で処方される薬は量を調整することができますので、もし効き目が強すぎる場合はこれもまた問題になりますので、医師に相談するようにしましょう。
妊娠している場合は、センナや大黄(ダイオウ)という成分表示がある場合は、避けるようにしてくださいね。
これらが子宮収縮を促す成分になるからです。
妊娠中は、自分一人の体ではありません。
お腹には大切な命が宿っています。
ですから、口に入れるものすべてが赤ちゃんに影響があると考えて行動するようにしましょう。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4520&eid=74

お買い物情報

お支払について

・クレジットカード
VISA,MASTER,NICOS,UFJ,JCB,AMEX,DINERS

・郵便振り込み
商品に振込み用紙が同封されてますので、
お近く郵便局でお支払い下さい。

・コンビニ後払い
商品とは別にコンビニ払込票(ハガキ)が郵送されますので、
お近くのコンビニでお支払い下さい。
※コンビニ手数料はお客様のご負担となります。

お支払について

地域と重量によって変わります。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

お届けについて

在庫は常備しておりますので、ご決済方法が確認でき次第、 即日もしくは翌営業日中に発送致します。 もし発送が遅れる場合にはメールにて納期のご連絡をいたします。 なお配送は日本国内のみとさせていただきます。

返品交換について

商品到着日より7日以内とさせていただきます。 それを過ぎますと、返品、交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。万一不良品等がございましたら、直ぐに交換させていただきます。商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

詳細はご利用案内をご確認下さい →

PAGE TOP

ページトップへ